STEP:3LINEログインの作成と登録方法

 

※LinyとLINE公式アカウントを紐づけるためには、「LINE Developers」にて「LINEログイン」を新規作成して頂く必要がございます。

LINE Developersのページはこちら

◆LINEログインを作成後、チャネルIDとチャネルシークレットをLINE Developersからコピーして、Liny初期設定画面に貼り付けます

LINE Official Account Manager画面操作
設定>Messaging API> LINE Developersに移動します

LINE Developersのページはこちら

LINE Developers画面操作
1.LINE Developersにログインします。
右上のアイコンをクリックして、表示されている名前部分をクリックします。

※右上にアイコンではなく、「ログイン」が表示されている方は、ログインをクリックしてください。

LINE公式アカウントでログインされてるLINEを選んでログインしてください。

 

2.画面左側にあるプロバイダー一覧より、先ほどLINE 公式アカウントで作成もしくは選択したプロバイダー名をクリックします。

 

3.プロバイダーの中に、先ほど作成したアカウントがあるか確認してください。
 ※必ず先ほど作成したアカウントと同じプロバイダー内で作成を進めてください。
4.新規チャネル作成をクリックします。

 

5.LINEログインをクリックします。

 

6.チャネルの種類:LINEログイン
 プロバイダー:先ほど選択したプロバイダーであることを確認してください。
 ※基本的には変更することはありませんが、万が一異なる場合は、正しいものに変更してください。
 ※プロバイダー名が異なるまま連携を進めた場合、システムに不具合が出る場合がございます。必ず同じプロバイダー名が表示されているかご確認ください。

 

7.チャネル名、チャネル説明を入力します。
 ※認証画面に表示されるため、お友達に表示されるものとなりますので、
  チャネル名はアカウントのチャネル名と合わせてください。

LINEの認証画面とは?

※「LINEまたはライン」などのキーワードが入っている場合、申請を許可されない場合がございます。
8.アプリタイプ:ウェブアプリにチェックを入れてください。
9.メールアドレスを入力してください。
 ※チャネルに関する重要なお知らせが、このメールアドレスに送信されます。お友達には表示されません。

 

10.プライバシーポリシーとサービス利用規約は、任意ですので、必要な場合は入力してください。
11.LINE Developers Agreementの内容を確認の上、「LINE Developers Agreementの内容に同意します」にチェックをつけます。
12.作成をクリックします。

 

13.LINEログインのチャネルが作成されました。(一定時間を過ぎると、右上の表示は消えます。)

※何かしらのエラーなどで、作成されなかった場合は、ご登録内容を再度お確かめください。
 尚、「LINEまたはライン」などのキーワードが入っている場合、申請を許可されない場合がございます。
14.チャネル名の下にある「非公開」をクリック>公開をクリックして、「公開」にします

 

15.チャネル IDと同ページ内下部にあるチャネルシークレットをコピーして、Liny初期設定画面に貼り付けます。

Liny初期設定画面に戻ります。

Liny初期設定画面操作
1.先ほど作成したLINEログインのチャネル情報をLinyの初期設定画面に貼り付けます。

2.LINEログインチャネルを「公開済み」にしました。にチェックをつけた後、「LINEログインチャネルを登録する」をクリックします。


3.「管理画面へ進む」をクリックして、管理画面へお進みください。

これで、LINEログインのチャネル情報の登録は完了です。
次に正しく連携できたか動作確認のテスト送信をします

 

リッチメニュー制作代行サービスバナー_19夏_02