LINE公式アカウントの作成について

LINE公式アカウントには、認証済みアカウント未認証アカウントの2つがあります。

 

認証済アカウント

・・LINEの審査を通過したアカウントで、青色の認証バッジが付与され、LINEアプリ内でのアカウント検索結果に表示されます。

未認証アカウント

・・個人法人を問わず、審査なしで作成できるアカウント。アカウントの検索結果などには表示されません。

 

【LINE内での表示】

 

また、認証済アカウントでしかできないこととして以下の事が挙げられます。

 

・認証済アカウントのバッジ(青色)が付与される

・LINEアプリ内のアカウント(友だち)検索結果に表示される

・販促用ポスターデータが無料でダウンロードできる

・POPなど、友だち集めに有効なツールが発注できる

・支払い方法として、クレジットカードに加えて請求書決済が選択可能になる

LINEの審査に通っている事で、信頼性も上がり、お友だちへ安心感を与えられ、

アカウント検索に表示される事で目に触れる機会が増え、お友だち追加をしやすくなるので、

LINE公式アカウントを運用する上で、認証済みアカウントを取得する事はオススメです。

 

 

ただし、もちろん審査が通らないと、取得できない為、

(詳しい審査の注意点に関しては 認証済アカウント申請時の注意点をご確認ください)

 

弊社、ソーシャルデータバンク株式会社では、

より多くの方に認証済アカウントを取得していただけるよう、

LINE公式アカウントの申請代行にてお手伝いを行っております。

 

ご希望の方は、下記申請フォームをご入力の上、ご申請ください。

後日、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

LINE公式アカウント申請フォームはこちら

 

【申請フォームの流れ】

 

 

未認証アカウントで作成される方は以下ボタンよりお進み下さい。

未認証アカウントの作成方法はこちら

 

 

 

リッチメニュー制作代行サービスバナー_19夏_02